2012年03月11日

あれから1年

*当時のブログ記事↓
http://hutopapa.seesaa.net/article/190273580.html

あの辛く悲しい震災から今日で1年です。
まだまだ復興には程遠いのが現実です。
原発問題も未解決。

当時、私は取引先との打ち合わせの為にたまプラに行くために
電車に乗っている時に震災にあいました。

地震発生とともに真っ暗の電車の中で何度も強い揺れに襲われ、
閉じこめられました。電話もろくに通じなくて、外の情報がわからないまま不安で過ごしました。
ようやく電車の外に出たと思うと・・・
駅の外には信じられない人の群れがありました。
公共の交通機関のバスも渋滞や混雑で利用できなかったので、
自宅まで徒歩で帰宅を選択。
途中、家族の無事も確認がとれました。

町は停電もしていたので、暗い街を寒さに震え歩きました。
結局、4時間位歩いて帰宅出来ました。


早く、復興出来ると良いと思っています。

posted by ふとっちょパパ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やってもうた・・・

今年は怪我が多い。

今日の昼間に息子(長男)の部活に参加。
今日は中学校(町田と大田区)を招いての合同練習&練習試合でした。
ペアのいない中学生の相手をしていたら・・・

「ギック」

中学生の足を変な体制で踏んでしまい、膝と太腿を痛めてしまいました。
多分、全治2Week〜3Weekって感じです。

悲しいです。
posted by ふとっちょパパ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

検査受けました。

先日、レーシックのモニターに当選。
手術を受けるか、受けないかの最終判断はまだですが、
受ける場合は術前検査を受けなければならないのです。
なので、とりあえず検査を受けてきました。

検査は視力検査から眼圧検査やヒアリングや問診等でした。
検査結果は特に問題なし。
そして費用の面でも生命保険が適用になるそうで、
モニターの割引分と保険からの支払い分でほとんどかからないで
済む事がわかりました。

あとは家族会議で決断をするのみ。

どうしましょ。
posted by ふとっちょパパ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

レーシックやりました。

先日、レーシックの25%割引のモニターに当選。
無料での事前検査を受け、目に問題がないことを確認。
術式や費用の説明を受け、最終判断。

我が輩の場合は、普段はコンタクト(使い捨て)とメガネの併用型なので、
コンタクトとメガネの定期的な購入費用やスポーツ時のみにつけるコンタクトが
めんどくさかったのです。

今回の術式はスポーツ対応もでき、費用も生命保険適応とモニター割引(25%)で、
実質の自己負担は約¥30,000程度で済む事がわかったので決断しました。

手術を受ける当日の流れ

・術前検査(目の異常や事前検査以降のトラブルの有無)
・手術前に費用の清算
・控室に移動→点眼の麻酔薬をする(ここでの待機時間は正味15分程度)
・手術開始→2台の機械間を移動して手術を受ける(ここでの手術時間は正味15分程度)
・回復室へ移動→目を閉じたまま15分の待機
・待機完了後、簡単な術後の異常がないか確認後、点眼薬をして、退出
・事前清算をしている為、そのまま帰宅

評価

・痛み→全くなし
・恐怖→全くなし
・術後の充血やトラブル→充血一切なし、問題なし。
・視力回復度→術後直ぐはお店などのライトを見ると眩しかった。でもメガネなしで生活できたのが◎
・視力の回復度→術前両目が約0.1→術後両目が約0.6まで回復。今後、1か月で1.0〜1.5まで回復予定
・今後のケア→術後翌日、1週間、1か月、3か月の検査あり

感想

我が輩はやって良かったと思います。
実は、メガネを壊してしまったり、使い捨てコンタクトの費用で、コンタクトやメガネの
イニシャルコストやランニングコストが結構、かかる事を以前から悩んでいました。
そして、コンタクトとメガネの併用の煩わしさも負担でした。
で、生命保険も適応で、自己負担が少なくて出来るのであれば◎と判断し、手術を受けました。
手術も痛みもなく、スピーディーに終わったので問題なしでしたので、レーシックを受けて良かったです。

以上
posted by ふとっちょパパ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

術後良好!

昨日(3/14)に受けたレーシック。
今日は術後の翌日検査を受けてきました。

基本的には術後の検査は翌日、1WEEK、1か月、3か月、1年検査があるみたいです。
手術当日も痛みも充血もなかったので、翌日の検診も問題なしでクリア。

肝心な視力の回復の程度ですが・・・

術前→両目とも0.1〜0.2

術後(翌日)→両目とも0.6

一応、理論値として1.0〜1.5まで回復する予定なので、
現時点では半分程度の視力回復でしかありません。
しかし、ドクター曰く「回復の度合いは個人差がある」との事。
1WEEK検診での視力の回復具合を楽しみにする事にします。

でも、術前よりは明らかに視力が回復出来ており、裸眼生活のおかげで、
コンタクト、メガネなしで私生活を送れるのは大満足です!

以上
posted by ふとっちょパパ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

いよいよ明日出発です!

長男が明日、中国へ出発です。

外務省主催の中国と日本の高校生の交流事業の一環です。
交流の指定をされた各学校の成績優秀者の中より更に選抜を受けたメンバーでの訪中です。

向こうへ行ってからは、北京、上海、成都へ訪問。
現地の世界遺産(万里の長城等)の見学や
現地の学校訪問や歓迎会、式典への参加。
日程の中盤には現地の高校生の家にショートステイ等が予定されています。
せっかくの機会なので良い思い出を沢山作ってきてほしいです。

恥ずかしながら、我が家の長男くんは実際はそんなに頭が良い訳ではありません。
しかし、高校に入ってから部活同様に勉強も頑張った成果が実った結果だと思います。

なので・・・親バカではありますが、素直に嬉しいです。

今まで、学校の修学旅行で親元を離れた事しかないので、
今回は1週間の日程で家を長男は離れるので、そこだけは少し不安や寂しさはあります。

帰国は26日です。



posted by ふとっちょパパ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

長男・出国!

本日、無事に長男が中国に向けて出発しました。

フライトは17:25
集合が成田に15:25

当初は成田まで送る予定でしたが、
今回は本人が電車で成田まで行くと言ったので、
地元の駅まで送ることに。


旅程は3/20〜3/26の5泊6日
行き先は中国(北京、上海、成都)
内容は現地の学校訪問、ショートスティ、世界遺産訪問等です。


帰国する日を楽しみにしています。
posted by ふとっちょパパ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

嬉しいニュース@ドリカム吉田さん結婚!

ドリカムの吉田美和さんが、19歳年下のミュージシャンと結婚なり!

以下↓webニュースより引用

「DREAMS COME TRUE」(ドリームズ・カム・トゥルー)の吉田美和(46)が21日、公式ブログで19歳年下のロックバンド「FUZZY CONTROL」(ファジー・コントロール)のJUONこと、鎌田樹音(27)と結婚したことを発表した。

【写真】吉田美和と結婚した「FUZZY CONTROL」のJUON

 吉田は、2003年に映像ディレクターの末田健氏と事実婚をしたが、07年に死別しており、4年半を経ての結婚となった。

 入籍したのは鎌田の誕生日の3月8日。ニューヨークに滞在中の吉田はブログで「ふたりで開けるこのドアが どこに通じているかはわからないけれど、共に愛する音楽をますます大切にしながら家族や友達、まささん、そしてもちろんみんなから貰った勇気と愛をしっかりたっぷり抱えて 一歩 踏み出してみます」と報告し、「でも自分のことながら、縁って、ホンット、つくづく不思議なものだよね…」とつづっている。

実は嫁と共にファンである我が輩。
家族でワンダーランドにも参加しているのです。
だから本当に嬉しいです。

お幸せに!


posted by ふとっちょパパ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嬉しいニュースAプリプリ16年ぶり復活!

プリンセス プリンセスが16年ぶり復活ライブ 米米&TMと夢の競演に2万人なり!

以下↓、webニュースより引用

1980年代後半から90年代前半にかけて大ヒットを連発した女性5人組バンド、プリンセス プリンセスが20日、16年ぶりの復活ライブを行った。この日、千葉・幕張メッセで開催された東日本大震災復興チャリティーイベント『ALL THAT LOVE-give&give-』に出演し、同時期に一世を風靡した米米CLUB、TM NETWORKと競演。3大バンドの夢の顔合わせに、2万人のファンが酔いしれた。

【ライブ写真】米米CLUB&TM NETWORKも盛り上げた!

 今年1月、震災復興支援のために再結成を発表したプリプリが、96年5月31日に東京・日本武道館で行った解散ライブ以来16年ぶりに、岸谷香(Vo)、中山加奈子(G)、今野登茂子(Key)、渡辺敦子(B)、富田京子(Dr)の5人でステージに立った。再結成が待ち望まれていた人気バンドの復活に、会場のボルテージも最高潮。「世界でいちばん熱い夏」(89年7月発売)を皮切りに懐かしのヒット曲の数々を披露、16年の空白を感じさせない圧巻のパフォーマンスで2万人を興奮させた。

 トップバッターで登場した米米CLUBは、カールスモーキー石井(Vo)の軽妙なトークと持ち前のファンキー&クレイジーなパフォーマンスであっさりと観客を自分たちのペースに巻き込み、トリを飾ったTM NETWORKは、3人組バンドFENCE OF DEFENSEのサポートを得て、重厚なデジタルサウンドを展開。アンコールで宇都宮隆(Vo)が呼びかけた「みんなの元気な顔が見られて良かった」という言葉が、全出演者の気持ちを代弁していた。

 本公演の売上金の一部は、東日本大震災の被災地復興支援のために義援金として寄付される。ライブの模様は4月15日にWOWOWで放送予定。


実は中学時代にファンでした。
特に「M」最高!

ライブにも行っておりました。
横アリも行きました。
武道館も行きました。
でも、解散ライブは行けませんでした。

またライブに行きたいです!
posted by ふとっちょパパ at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

本日帰国なり!

3/20から中国にショートスティしている我が家の長男ですが、
本日午後(15時頃)に成田に帰国します。

訪中の思い出話を聞けるのが楽しみです。

あと、無事な(顔が早く見たいです。

では
posted by ふとっちょパパ at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無事に帰国!

3/20から訪中していた長男。

本日(3/26)、無事に帰国しました。
1Weekの旅程の疲れも見せずに、元気な顔で帰ってきました。
帰ってくるなり、向こう(中国)での思い出話を沢山話出してくれました。

とにかく無事に帰国してくれたので良かったです。

長男よ、無事な帰宅で良かったです。
posted by ふとっちょパパ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族&子供の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

久しぶりの再会!

今日、長男の部活が試合だったので応援に行ってきました。

そしたらその会場で懐かしい人に会いました。
誰に会ったかと言いますと・・・
我が輩が教えていたバスケの元部員でした。
現高2の女子部員の2人でした。

たまたま長男の学校が参加していた大会にそこの学校も参加していたんです。
一人はプレイヤーとしてちょこちょこ出ていて、元気なプレイをしていました。
もう一人は現在はサポートメンバーとの事で試合には出ていませんでした。
でも、昔の面影を残したまま、良い感じに2人とも成長していたので嬉しかったです。

元教え子の成長した姿を見るのは嬉しい限りです。

以上
続きを読む
posted by ふとっちょパパ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

雨水砂にセシウム、横浜市立18校で基準値超える/横浜市教委

気になったニュース↓を発見しました。

カナロコ 3月30日(金)0時30分配信より引用


雨水砂にセシウム、横浜市立18校で基準値超える/横浜市教委

 雨水をトイレの洗浄水として再利用する施設を持つ横浜市の市立学校44校のうち、18校の地下水槽にたまった砂から国の基準値を上回る濃度の放射性セシウムが検出されたことが29日、分かった。市教育委員会は1月、トイレ付近などの空間線量を測定し、44校全てで児童の安全な環境を確認した。一方、「対策の検討」を理由に判明から約3カ月間、保護者や児童らに公表していなかった。

 市教委は29日、沈砂の処分方法が決まるまで雨水利用を中止し、トイレの洗浄水は上水道で対応する方針を発表した。

 市教委によると、昨年11月、地下水槽の定期清掃前に、沈砂の放射能濃度を測った。12月26日、14小学校と4中学校から、国の責任で処理を行うと定めた1キロ当たり8千ベクレル以上の値を確認した。最も高かったのは末吉小(鶴見区)の1万6800ベクレル。その後、冬休み中に全校で洗浄水などを測定したところ、いずれも基準値内に収まっていたという。

 公表まで3カ月かかったことについて市教委は「地下の遮蔽(しゃへい)された空間ですでに安全性が確認されていた。処理方法を決める検討に時間がかかった」と説明している。

 横浜市は雨水を利用している公共施設や民間企業にも注意を呼び掛けるという。




・・・子供が通っている学校が含まれていたので気になりました。
放射能、セシウム・・・普段、目に見えない物質なだけに心配です。
対応を考える前に出来れば情報公開をお願いしたいです。

posted by ふとっちょパパ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。