2013年05月12日

母の日

今日は母の日でした。

まずは嫁から母(我が輩からは義母)へプレゼント。

そして暫くしてから長男と我が輩からの共同で嫁に母の日のプレゼント。
嫁も意外なプレゼントで驚いていたのと喜んでくれていたので、
サプライズは大成功!

今回のサプライ雨の成功裏にはこんな話がありました。
実は・・・

先日の5/5に家族でグランベリーモールに買い物に行った際のことです。
長男から「今度の母の日はどうする?」と話が出たんです。
例年だと我が輩からいつも同じ事を子供達に言っていたんですが、
今年は違い、長男から発信でした。ちょっとビックリ。

で、長男と相談開始。当然、嫁も一緒に買い物に来ているので、
直接「何が欲しい?」聞けば一番、確実で楽な方法だと思います。
が、しかし、それではプレゼントする側としては面白くない。
ではどうするか?
さり気なく今、嫁が何が欲しいのか?
気になっているアイテムは何かをリサーチ。
基本的にリサーチは人間観察力のある長男が担当。
長男がリサーチしているとは知らずに嫁が会話を開始。
勿論、我が輩もサポートでリサーチ開始。

当初は服をプレゼントする方向で決まりました。
でも、服は好み、女性なのでサイズが特に難しかったです。

で、方針転換。
長男が「折角だから今年は良いものをあげない?」との提案が。
今回の買い物でたまたま長男が自分が欲しがっていた
COACHのブランドものの財布を買ったので、
どうせなら母にもたまにはブランド物の財布をあげたら?
今のもボロボロになってるから。
その一言で決定。
で、一番肝心なのは、嫁の好みの財布はどれか?
これが一番の難問でした。
でも、そこは気の利く長男。
実は自分の財布を選ぶ際に嫁にもCOACHの店内を見て歩いている内に
既にリサーチ済でした。あとカラーだけ。カラーは3色あったのですが、
長男と我が輩とで相談して決定。

ちょっと値段は流石にブランド物ながので、値は張りましたが、
嫁がプレゼントを受け取った時の嬉しそうな顔と、
普段、家族のことを世話してくれているのでそのお礼で考えれば安いくらいです。

でも、今回は長男と共同作戦で実行した計画だったので、
リサーチ中からプレゼントを渡すまで、ずっと楽しかったです。
我が輩にとっても良い母の日になって良かったです。

サプライズ大成功して良かったです。



posted by ふとっちょパパ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ふとっちょパパのぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。